コラム

【比較】バーモントカレー辛口とジャワカレー甘口が同じ辛味順位?辛いのはどっちだ。カレーマニアのプロが徹底検証

今回はハウス食品さんの「バーモントカレー 辛口」と「ジャワカレー 甘口」ではどちらが辛いのかを西調布一のカレー野郎ことルー大西が検証してみました!


◆目次◆

1.辛味順位表

2.商品について

3.商品パッケージ記載内容の比較

4.実食

5.まとめ


1.辛味順位表

箱の裏面には辛さの度合いを表にしてある「辛味順位表」が記載されています(1が甘く、5が辛い)

表によると、バーモントカレー甘口〜辛口は1〜3、こくまろカレー甘口〜辛口が2〜4、ジャワカレー甘口〜辛口が3〜5となっています。

バーモントカレーの辛口とジャワカレーの甘口が同じ辛さ…?確かにジャワカレーは他のカレーより辛いイメージがありますが、そんなに違うのでしょうか?原材料や作り方を比較し、実食を行い、考察してみます。

2.商品について

まず最初にお伝えしたいのは、「ジャワカレー 甘口」を販売しているスーパーが少ないということです(今回は検証のためにAmazonで購入しました笑)

一方で、「バーモントカレー 辛口」は売ってはいるものの、売れ残りが多いように感じました。

ジャワカレーはスパイシーなカレーを食べたい人が買うので、甘口を買われることが少なく、バーモントカレーはりんごとハチミツのマイルドなカレーを食べたいので、辛口を買われることが少ないのかもしれないです。

3.記載内容の比較

★商品の説明

◆ジャワカレー

香辛料の爽快な香りと辛さ、ローストオニオンの深いコク
スパイシーで深みのあるカレー

辛さやスパイシーさを売りにしているようです。

◆バーモントカレー

アメリカのバーモント州に伝わるりんごとハチミツの健康法を応用した、まろやかでコクのあるカレーです。
りんごペーストは国産を使用しています。

まろやかさを押している印象。

★原材料比較

カレーなので共通する原料もありますが、それぞれ特徴のあるものが使用されていました。

◆ジャワカレー

ソテーカレーペースト、玉ねぎ加工品、乳糖、ごまペースト、酵母エキス、
チキンエキス、ホエイパウダー、小麦発酵調味料、ココナッツパウダー

◆バーモントカレー

粉末ソース、ハチミツ、バナナペースト、トマト調味料、バターミルクパウダー、
全乳粉、りんごペースト、醤油加工品、脱脂粉乳、ココア

ジャワカレーは辛そうな、逆にバーモンドカレーは甘そうな原材料が多いように感じます。

★食材

どちらもハウス食品さんの商品なので、材料や分量は同じだと思いきや、食材の分量や出来上がる量に違いがありました。

まず、ルー自体の量が異なり、ジャワカレーは9皿分・バーモントカレーは12皿分出来上がります

◆ジャワカレー(9皿分)

カレールー…1箱、肉…500g、玉ねぎ…400g、じゃがいも…300g、にんじん…200g、
サラダ油、大さじ2、水…1300cc

◆バーモントカレー(12皿分)

カレールー…1箱、肉…500g、玉ねぎ…800g、じゃがいも…450g、にんじん…200g、
サラダ油、大さじ2、水…1400cc

出来上がる量が異なるのに、肉の分量が同じであったり、玉ねぎを倍量使用したりするなど、バーモンドカレーのほうが甘くなりそうな雰囲気があります。

パッケージの時点で、かなり違いがあることがわかりました!
知らなければテキトーに作ってしまいますね…