酸っぱすぎない自慢の「自家製ピクルス」

今回はお店で出している「甘めのピクルス」をご紹介します! 作り置きができる副菜は、大量野菜の消費にも役立ちます!

材料

  • 400ml
  • 200ml
  • 100ml
  • 3本
  • 小さじ2
  • 小さじ2
  • 8枚
  • 1/2本
  • 5本
  • 2本
  • 5本
  • 2本
作り方

1.野菜を食べやすい一口大に切る(セロリは筋を取り、きゅうりは塩を振って板ずりすると丁寧でGood)

2.らっきょう酢・白ワイン・白ワインビネガー・赤唐辛子・ローズマリー・ブラックペッパー・ローリエを鍋に入れ、中火にかけて沸騰させる

3.沸騰したらそのまま5分ほど煮立たせてアルコールや酢の酸味を飛ばす

4.清潔なビンに野菜と沸騰した状態のピクルス液を入れ、最低でも3時間は浸ける(3日目くらいから美味しく食べられます)

POINT

・ピクルスにする野菜は一例です。お好みの野菜でOKです。
・かたくて生でも食べられる野菜(カリフラワーやゴーヤなど)がオススメです。
・熱々のピクルス液につけることで殺菌と味を染みやすくさせる効果があります。

★今回紹介した調理道具はこちらからご購入いただけます!

YouTube【COCOCOROチャンネル】では家庭料理から専門店レベルの料理まで幅広くご紹介しています!
是非チャンネル登録よろしくお願いします!

★料理本も大好評発売中です!

★オンラインサロン「COCOCORO COOKING Lab.~ココラボ~」やってます!
詳細はこちらをクリック!(外部サイト:CAMPFIRE)