「カルボナーラ」の卵ぼそぼそ事件を回避せよ!

自宅で出来るお店の本格カルボナーラの作り方をご紹介します。

材料

  • 100g
  • 3個(卵黄2 / 全卵1)
  • 2枚
  • 20g
  • 適量
  • 15ml
  • 15ml
作り方

1.卵・粉チーズ・生クリーム・牛乳を入れ、泡立てないように混ぜ、チーズを溶かす

2.パスタを塩分濃度1.4%のお湯で茹でる(茹で時間はパスタの袋に記載された時間でOK)

3.火にかける前のフライパンにソース・パスタ・茹で汁(50ml)を入れ、火にかける

4.常にパスタを混ぜ、ソースが固まりそうなタイミングで火から上げる(加熱しすぎに注意!)

5.皿にパスタを丸く高く盛り、軽く炙ったベーコン・たっぷりの黒胡椒をかける

POINT

・粉チーズはグラナパダーノやパルミジャーノ・レッジャーノなど良い粉チーズがオススメです。
・パスタとソースを混ぜる際は必ず「火にかける前のフライパン」で行いましょう。また、火の通し過ぎに注意!

◆◇大西メモ◇◆
カルボナーラの失敗で最も多いのが、卵ボソボソ事件。
原因は火の入れすぎ 。卵は約70℃で火が入って固まるので、火にかける前のフライパンに卵液を入れ、ゆっくりと『温める』ような意識で火を入れることが重要です。

★詳細な作り方はこちらから!

★今回紹介した調理道具はこちらからご購入いただけます!

YouTube【COCOCOROチャンネル】では家庭料理から専門店レベルの料理まで幅広くご紹介しています!
是非チャンネル登録よろしくお願いします!

★料理本も大好評発売中です!

★オンラインサロン「COCOCORO COOKING Lab.~ココラボ~」やってます!
詳細はこちらをクリック!(外部サイト:CAMPFIRE)