料理のうま味を底上げする「昆布出汁」の取り方

みなさんは出汁を取っていますか?今回は簡単に美味しい昆布の出汁をとる方法を紹介します! 白だしや顆粒出汁を使う方は多いと思いますが、一度昆布から出汁をとってみましょう。 その美味しさや風味の豊かさに驚くことでしょう!

材料

  • 5~10g程度
  • 1L
作り方

下準備(省略可)

まずは常温の水に昆布を入れる。
この状態で1時間から一晩おいておくのがおすすめですが、急ぎの場合はすぐに次の作業を行なってもよい。

1.鍋を火にかける
昆布の中にあるうま味成分「グルタミン酸」は60度付近で水に抽出されるが、これよりも高温になるとうま味だけではなく雑味や苦味が出る。
水の温度が低い状態から火にかけ、ゆっくりと温めることが大事。

2.鍋底にポツポツと泡が見え始めたら、昆布を取り出す。

◆◇大西メモ◇◆
だしを取るのは、難しい、手間がかかると思いがちだけれど、実は簡単。しかも驚くほどおいしい。
取っただしに、ほんの少し塩を入れて飲んでみるとよくわかるはず。

★かつお出汁の取り方 → https://cococoro.net/recipe/097/

★昆布と合わせた一番出汁の作り方はこちら!

★一番出汁で終わりじゃない!二番出汁の取り方はこちら!

★今回紹介した調理道具はこちらからご購入いただけます!

YouTube【COCOCOROチャンネル】では家庭料理から専門店レベルの料理まで幅広くご紹介しています!
是非チャンネル登録よろしくお願いします!

★料理本も大好評発売中です!

★オンラインサロン「COCOCORO COOKING Lab.~ココラボ~」やってます!
詳細はこちらをクリック!(外部サイト:CAMPFIRE)