世界で1つの自家製「味つけポン酢」

鍋に使うタレの代表格「ポン酢」 今回は混ぜるだけで簡単に作れる方法をご紹介!

材料

  • 50cc(割合:5)
  • 20cc(割合:2)
  • 10cc(割合:1)
  • 少量
作り方

1.醤油・みりん・酢・昆布を混ぜ合わせ、一晩寝かせる(最短で10分〜1時間程度はおく)

2.柑橘類を搾り、1で作ったポン酢と混ぜ合わせる(ポン酢2:柑橘果汁1の割合)

POINT

・みりんのアルコールが気になる人は、先にみりんだけで煮切ってから入れましょう。
・一晩寝かせることで、昆布の出汁が出て、味も馴染みまろやかに仕上がります。
・柑橘は1種類だけではなく、2〜3種類あると食べ比べも出来て盛り上がります。

◆◇大西メモ◇◆
鍋のつけつゆや、豆腐にかけたり、ドレッシングの素材としても優秀なポン酢。
市販品もよいのですが、無添加のポン酢はひと味違います。フレッシュフルーツの絞りたてのさわやかさも格別です。
個人的には軽く湯がいた白滝を絡めて食べるのが好きですね!!

★詳細な作り方はこちらから!

★今回紹介した調理道具はこちらからご購入いただけます!

YouTube【COCOCOROチャンネル】では家庭料理から専門店レベルの料理まで幅広くご紹介しています!
是非チャンネル登録よろしくお願いします!

★料理本も大好評発売中です!

★オンラインサロン「COCOCORO COOKING Lab.~ココラボ~」やってます!
詳細はこちらをクリック!(外部サイト:CAMPFIRE)