レバー臭くならないコツを徹底解説「レバニラ炒め」

今回は美味しい「レバニラ炒め」の作り方をご紹介します! ポイントを抑えればまるでお店の味!是非お試し下さい!

材料

  • 150-200g
  • 1束(100g)
  • 100g
  • 適量
  • 15cc
  • 3g
  • 少々
  • 大さじ3
  • 1片
  • 3g
  • 少々
  • 15cc
  • 6g
  • 30cc
  • 片栗粉小さじ1+水小さじ2
  • 6g
作り方

★詳細な解説動画はこちらをタップ!

◆レバーについて

臭みの原因はレバーにあるので、出来るだけ新鮮なレバーを使用する(精肉店での購入を推奨)

◆調理

1.レバーを一口大にスライスする

2.レバーの血管の穴を水でしっかりと洗い、流水に10分ほどさらす

3.キッチンペーパーを2枚重ねにしてしっかりと水分を取り除く

4.水が切れたレバーに生姜・紹興酒・塩コショウ(※1)を入れて揉み込み、冷蔵庫で30分ほど寝かせる

5.寝かせたら片栗粉(※1)を少量ずつ入れて衣をまとわせる

6.ニラを根本・中間・先端を「1:1:2」に分けて切る

7.タレの材料(※2)を混ぜておく

8.中華鍋に多めの油を入れ、揚げるつもりでレバーを炒める(油の温度は約160度)

9.外側がカリッとなり、両面キツネ色になったら油を切ってザルにあげる

10.大さじ1の油にニンニクと生姜入れて、弱火で炒める

11.香りが立ってきたら強火にして、もやしとニラの根本を入れて15秒ほど炒める

12.ニラの中心部を入れて10秒、その後ニラの先端部とレバーを入れて10秒ほど炒める

13.タレを全体に回し入れて軽く混ぜる

POINT

・臭くないレバニラを作るためには「新鮮」であることが必須条件です!
・レバーは豚がオススメですが、鳥でも牛でもOKです!
・もやしの髭を取っておくと美味しさがアップ!一手間を惜しまずにやってみてください!

◆◇大西メモ◇◆
レバニラ炒めが大好き。昔はなんだかレバー臭いしボソボソしているし余り好きではなかったけれど、上手に調理したレバニラは本当に肉よりもおいしいと思う。
なんせレバーの鮮度が大事なので、町の精肉店で買ってほしいのと、下処理でしっかりと血を流すことが大事。個人的には牛乳には漬けなくてもよいと思う。
あとは火入れ。衣をまとわせて一度9割方火を通し、炒めた野菜と合わせて調味液を入れて完成だ!

★詳細な作り方はこちらから!

★今回紹介した調理道具はこちらからご購入いただけます!

YouTube【COCOCOROチャンネル】では家庭料理から専門店レベルの料理まで幅広くご紹介しています!
是非チャンネル登録よろしくお願いします!

★料理本も大好評発売中です!

★オンラインサロン「COCOCORO COOKING Lab.~ココラボ~」やってます!
詳細はこちらをクリック!(外部サイト:CAMPFIRE)